2006年12月14日

営業をかけることは

前日までに書いたことは営業からみた見方ですが、逆にセールスを受ける側からしたら、遅すぎる時間は迷惑でしょうし、わからないことを勧められても困るだけでしょう^^;
 仕事で頑張るということとお客さんの立場にたつこと、両方力を入れるべきでしょうが、結果がでなければそれでいいというわけではないです。すべて納得してもらうことは適わないことだと思います。変わっていかなければいけない所もあるでしょう。
 ただ、相場が好きな人は自分から株なり商品なり探してやってきます。ならば営業が新規開拓に精を出せないでいるとしたら、営業はなんの為に存在するんだろう。なんて最近よく思いますw

 チキンさんに電話したのは私じゃないですよ笑

 
posted by kin at 23:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は対面にも2口座持ってます(2つあわせても●●●万くらいしか預けてませんが)。
月末(給料支給後?)とボーナス時期の8:30〜9:00に決まって電話がある。
PCやケータイが使えない時や営業停止処分中に使おうと思い開設したが未だ1枚も商いしていない。。。悪い客ですw
Posted by ChickenGeorge at 2006年12月15日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。