2006年12月14日

営業をかけることは

前日までに書いたことは営業からみた見方ですが、逆にセールスを受ける側からしたら、遅すぎる時間は迷惑でしょうし、わからないことを勧められても困るだけでしょう^^;
 仕事で頑張るということとお客さんの立場にたつこと、両方力を入れるべきでしょうが、結果がでなければそれでいいというわけではないです。すべて納得してもらうことは適わないことだと思います。変わっていかなければいけない所もあるでしょう。
 ただ、相場が好きな人は自分から株なり商品なり探してやってきます。ならば営業が新規開拓に精を出せないでいるとしたら、営業はなんの為に存在するんだろう。なんて最近よく思いますw

 チキンさんに電話したのは私じゃないですよ笑

 
posted by kin at 23:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。